1. HOME
  2. ブログ
  3. 令和2年度 第2回チャグホ塾「小学生とエアジャッキ製作体験」

令和2年度 第2回チャグホ塾
「小学生とエアジャッキ製作体験」

12月10日、滝沢小学校の生徒さんの放課後活動にワクワクを生むべく、チャグホ塾にて「企業コラボ 自動車整備偏」として、エアジャッキ製作体験&積載車のウインチと綱引きをおこないました(^^)

第一部 エアジャッキ製作体験では、家庭用の45ℓポリ袋とホースを使いエアジャッキを作成し、自分自身を空気の力で持ち上げ遊びました。
「ポリ袋で自分の体が支えられるの?」と不安がりながらも、完成したエアジャッキに乗り、一生懸命息を吹き込み、みごと成功!
中には、密閉されておらず『シューッ‼』と音を立てしぼんでしまう子もいましたが、なぜ失敗したのかをみんなで考えながらエアジャッキ体験を楽しんでいました。

第二部は、積載車のウインチと綱引き。
初めて間近でみる積載車に興味津々な子ども達。ちょっと無茶な企画かなと思いましたが、子ども達も本気になって積載車と綱引きをしました。しかし、少し綱引き時間が長かったせいか「こんなの無理だよ勝てないよ~(; ・`д・´)」と叫ぶ子も……。

チャグホ塾は、子ども達が親や学校関係以外の大人に触れる機会を設けたいという想いで行われています。商工会として企業の特色を出しながら、小学生たちが日常では滅多に体験できないことを提供することで、好奇心を刺激し知識を広げ、将来の選択肢の幅が広るきっかけになってくれたら嬉しいです!

私たちは、仕事は日常で慣れていても、こうして子ども達と関わることは慣れないことも多く、不安が多少ありました。しかし、実際にやってみると、子ども達はどんなことでも真剣に取り組み満面の笑顔を見せてくれます。
素直な子ども達と関わることで大人の私たちもたくさんの学びや気づき得ます。

今まで何度も関わらせていただいているチャグホ塾。
今年はコロナ過で、今まで通りに行かない状況下で、青年部メンバーも様々な葛藤や課題に向き合い工夫を凝らしながら取り組んで来ました。
「やるなら全力で!」という気持ちで活動をしてくれる滝沢市商工会青年部のメンバーを誇りに思います!

この価値ある活動を滝沢小学校の子ども達だけではなく、滝沢市全域の子ども達が体験できるよう今後の計画を進めています。ご期待ください(^^♪

関連記事